headimg

トイレ

住宅改修のポイント:トイレ

トイレ 段差の解消 車いすでも使い勝手のよいトイレに

●介護度:要介護3 ●状況:左まひで、普段はポータブルトイレや介助式車いすを使用


改修前
今までは…

●入り口スペースが狭く段差もあった
●車いすは使用できなかった

改修後
改修後

トイレが快適に使えるようになり、気持ちが明るくなりました!手すり(レンタル)をつけて、移乗もラクになりました。

今回の工事のポイント

入り口の段差をなくし引き戸にしたことで、開閉動作がスムーズになり、日中は車いすでトイレに行けるようになりました。
また、間仕切りを撤去したことで室内が明るくなり、介助スペースを確保することができました。

スペースを有効利用し、コンパクトな手洗器を設置。車いすに乗ったままでも使えます。